株式会社ワイズスタッフ
ネットオフィスにより、新しい働き方、新しいビジネス、そして、新しい生き方を提案します。

ENGLISHサイトマップ

news
  • ホーム >
  • お知らせ
  • >
  • 「在宅ワーク・シンポジウム2010」田澤由利パネル参加 東京 3/11

「在宅ワーク・シンポジウム2010」田澤由利パネル参加 東京 3/11

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
3月11日(木)に東京で開催された「在宅ワーク・シンポジウム2010~在宅ワークをプロデュースする企業とワーカーが集結!」に、株式会社ワイズスタッフ/株式会社テレワークマネジメント代表取締役 田澤由利がパネリストとして参加しました。

在宅ワーカー(テレワーカー)、仲介機関のネットワークづくりを目的としたシンポジウムです。

ビデオ上映ではありますが、ベストセラー『ツレがうつになりまして』著者の細川貂々氏も登場しました。

田澤由利は、厚生労働省 在宅就業市場検討委員会委員を務めております。新しい在宅ワークをプロデュース(創出する)立場として、お話させていただきました。

こちらもご覧ください→田澤由利のテレワークブログ
【セミナー】「在宅ワーク・シンポジウム2010」開催のお知らせ

在宅ワーク・シンポジウム2010 在宅ワークをプロデュースする企業とワーカーが集結!(終了)

http://www.hw-symposium.com/

今、在宅ワークに関心が高まっています。在宅ワークとは、企業に雇われずに自宅等で就業する働き方です。子育て中の女性や、退職後の中高年の方などで、ワーク・ライフ・バランスを実現しながら充実して働きたい、という要望が聞かれます。そこで、在宅ワークを実現している人はどのようなステップを踏んだのかを学び、さらに在宅ワークの安定的な実現のためのネットワーク形成を図るべく、発注者とワーカーが一同に会する「在宅ワーク・シンポジウム2010」を開催します。

<主催>
 財団法人日本生産性本部
 厚生労働省委託事業

<日時>
 日程:2010年3月11日 木曜日
 時間:13:00 ~ 16:00

<会場>
 
ベルサール飯田橋
 http://www.bellesalle.co.jp/bs_iidabashi/images/shikihai.html
 ■所在地:東京都千代田区飯田橋3-8-5 住友不動産飯田橋駅前ビル
 ■交通:JR線・東西線・有楽町線・南北線・大江戸線「飯田橋駅」A2出口より徒歩2分

<参加費>無料

<申し込み方法>フォームからお申し込みください。
 

<シンポジウム内容>

<<開会挨拶・プロローグ>>
 13:00-13:05( 5分間):
  諏訪康雄氏(法政大学大学院教授)

スペシャルビデオ上映「実録!在宅ワーク成功のポイント」
 13:05-13:25(15分間):

  細川貂々氏(漫画家、ベストセラー『ツレがうつになりまして』著者)
  井口耕二氏(翻訳家、主な訳書『スティーブ・ジョブズ-偶像復活』)
  藤城さつき氏(株式会社タンジェリン代表取締役、プログラム開発)

パネルディスカッションI「本音で語ろう!在宅ワーク」
 13:25-14:05(40分間):
  在宅ワークに詳しいパネラーとともに在宅ワークをする上で生じる疑問や迷いを本音で語り合いましょう!!

  パネラー兼コーディネーター 奥山睦氏(株式会社ウイル代表取締役)
  パネラー 川中利恵氏(データ入力・テープ起こし/工房ゆうき) 他調整中

<<コーヒーブレイク(ネットワーキングタイム)>>
 14:05-14:35(30分間):

パネルディスカッションII「各地の在宅ワーク・プロデュース法」
 14:35-15:55(80分間):

  発注者と在宅ワーカーの間を仲介する機関にスポットを当て、各社各様の在宅ワークのマネジメント法等について、意見交換を行います。企業の方は今後の事業展開の参考に、在宅ワーカーの方は仕事の進め方のヒントにして下さい!!

  会田和子氏(株式会社いわきテレワークセンター代表取締役)
  小山内拓氏(全国デジタル・オープン・ネットワーク事業協同組合代表理事)
  田澤由利 (株式会社ワイズスタッフ代表取締役)
  ファシリテーター:諏訪康雄氏

<<閉 会>>
 16:00

(※プログラム内容等は都合により変更になることがあります)

 (About田澤由利)