株式会社ワイズスタッフ
ネットオフィスにより、新しい働き方、新しいビジネス、そして、新しい生き方を提案します。

ENGLISHサイトマップ

news
  • ホーム >
  • お知らせ
  • >
  • 【無料セミナー】10/14(火) 2020年に向けた最新ICTセミナー 北見(終了)

【無料セミナー】10/14(火) 2020年に向けた最新ICTセミナー 北見(終了)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
10月14日(火)に北海道北見市において、「2020年に向けた最新ICTセ ミナー」を開催し、弊社代表取締役 田澤由利も登壇しました。たくさんのご参加をありがとうございました。


20204年に向けた最新ICTセミナー

■セミナー日時・会場

開催日時:2014年10月14日(火) 14:00~16:30(13:30開場)

会 場北見芸術文化ホール 大練習室

    北海道北見市泉町1丁目3-22 

■主催

産業クラスター研究会オホーツク

共催 (株)ワイズスタッフ
後援 北見市

■定員

60名 (お申し込みが必要です。定員になりしだい締め切らせていただきます)

■プログラム

14:00-14:10 主催者ご挨拶  産業クラスター研究会オホーツク 常本秀幸氏

14:10-14:55 「最新ITで、地域の企業が強くなる! ~『人』の把握術から ビッグデータまで」
 井下田久幸氏
JBCC株式会社 マーケティング&事業開発ソリューション事業部理事

14:55-15:20 「アベノミクスの地方創生とテレワークの可能性」
 田澤由利
株式会社ワイズスタッフ・テレワークマネジメント代表取締役

15:30-16:30 パネルディスカッション
 「本音で語ろう! 最新のICTは、地域に何もたらすのか?」  
井下田 久幸氏・高橋 正孝氏・門脇 武一氏・田澤由利

■参加お申込み・お問い合わせ

セミナー参加をご希望される方は、こちらのフォームからお申し込みください。(終了しました)

電話・FAXでもお申し込みいただけます。

FAX:申込書に記入してFAXでご送付ください。
0157-61-5013

 

■講師プロフィール

井下田 久幸
JBCC株式会社 マーケティング&事業開発 ソリューション事業部理事
1984年日本IBMに入社。16年勤めたのち、20名のITベンチャーで5年、200名のセキュリティ会社のCIOとして5年、規模の異なる会社でSE、マーケティング、営業推進を中心に経験。現在は2,000名規模の会社で事業創出に従事している。テレワークは、これからの日本に必要な課題と認識して、IT支援の観点で3年前から推進中。

田澤 由利
株式会社ワイズスタッフ・株式会社テレワークマネジメント代表取締役
北見市在住。(株)シャープに勤務していたが、夫の転勤と出産でやむなく退職。3人の娘の子育てと5回の転居のなか、パソコンを使って自宅で働き続け、1998年に夫の赴任先だった北海道北見市で(株)ワイズスタッフを設立。2008年には日本初のテレワーク専門のコンサルティング会社として、(株)テレワークマネジメントを設立。企業の在宅勤務導入支援や、国や自治体のテレワーク普及事業等を実施している。著書に『在宅勤務が会社を救う』(東洋経済)がある。総理官邸で開催された「まち・ひと・しごと創生に関する有識者懇談会」に出席した際の報告と、最新のICT環境のデモを予定。

高橋 正孝
C&Cビジネスサービス代表取締役社長
1977年日本IBMに入社。現在はJBCC GroupのC&Cビジネスサービス株式会社でGroupの管理業務を行いつつ、ITを活用して働き方の多様化を推進している。

門脇 武一
株式会社システムサプライ・株式会社イソップアグリシステム代表取締役
1983年情報技術の企画開発、株式会社システムサプライを設立。産業クラスター研究会では、イソップ・コリドール(地域融合フォーラム)を主宰し、持続可能な地域経済社会の構築を推進している。

■お問い合わせ

(株)ワイズスタッフ内 平日10:00~17:00
TEL 0157-61-5012
FAX 0157-61-5013

2020年に向けた最新ICTセミナー 北見

2020年に向けた最新ICTセミナー 北見

 

(About田澤由利)