株式会社ワイズスタッフ
ネットオフィスにより、新しい働き方、新しいビジネス、そして、新しい生き方を提案します。

ENGLISHサイトマップ

news
  • ホーム >
  • プレスリリース
  • >
  • 「スピードクッキング」のすべてのレシピ、すべての機能を公開!会員登録制解除(3/15)

「スピードクッキング」のすべてのレシピ、すべての機能を公開!会員登録制解除(3/15)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

 

報道関係各位                                           2011年03月15日
プレスリリース                                         株式会社ワイズスタッフ
 

★―――――――――――――――――――――――――――――――★

   ■東北・関東大地震で被災された方々を応援します■

 「スピードクッキング」のすべてのレシピ、すべての機能を公開!

   会員登録制を解除し、どなたでも自由に利用できます!

★―――――――――――――――――――――――――――――――★

株式会社ワイズスタッフ(所在:北海道北見市、代表取締役:田澤由利)が運営するパソコン向け料理サイト「スピードクッキング」では、2011年3月15日より、東北・関東大地震に際し、緊急措置として無期限で登録制
を解除し、どなたでも無料ですべてのレシピと機能をご利用いただけるようにいたしました。


■レシピサイト「スピードクッキング」とは

 →「スピードクッキング」 http://www.speedcooking.jp/

スピードクッキングは、株式会社ワイズスタッフが企画・運営する料理レシピサイトです。1998年にオープンし、現在は登録会員 9万人を達成し、たくさんのみなさんにご利用いただいております。簡単で誰にでもできるオリジナルレシピを1500近く提供しています。

「少ない食材で」「パパッと簡単に」できる料理レシピは、被災されてライフラインの寸断で困っている方々へのせめてものエールです。そのほか、日本全国で節電・節約のためにもご利用いただければと思っています。


■Facebookに「スピードクッキング」ファンページ開設しました

 →「Facebookスピードクッキングファンページ」
  http://www.facebook.com/speedcooking/

株式会社ワイズスタッフは、2011年2月11日、Facebook「スピードクッキング」ファンページをオープンし、約1ヶ月で6000人を越える「いいね!」が集まりました。

地震発生後からは、被災者支援レシピを提供しており、「きっとたくさんの方のお役に立つと思います」「本当に助かります」などの声を多数いただいております。

 ●レシピの一例:

 ヨウ素を含む海藻類を食べよう!「わかめと昆布」摂取レシピ
   
 炊飯器さえ使えたら…「炊飯器活用」スピードレシピ
   
 ガスがなくても電気があれば…「レンジ活用」スピードレシピ
   
 スーパーで買い物できなかったら…「缶詰」スピードレシピ
  
 アイデア次第でいろんな食べ方を…「インスタント」スピードレシピ
 

■Facebookに「東北・関東大地震情報交換」サイトを開設しました。

 →「Facebook 東北・関東大地震情報交換」サイト
  http://www.facebook.com/jishin.info

株式会社ワイズスタッフは、2011年3月11日、Facebookに「東北・関東大地震情報交換」サイトをオープンし、5日間で4000を越える「いいね!」が集まりました。信頼のおける情報交換の場として、被災地はもちろん、海外からも多くの声が届いています。

【ご参考】在宅勤務についての情報を発信しています。
 田澤由利のテレワークブログ  http://telework.blog123.jp/

ぜひ、ご活用ください。


【本リリースに関するお問い合わせ】
--------------------------------
 ワイズスタッフ運営 料理レシピサイト「スピードクッキング」

 株式会社ワイズスタッフ 「スピードクッキング」担当
  《北見オフィス》〒090-0058 北海道北見市高栄西町4-7-13
           TEL 0157-61-5012 FAX 0157-61-5013
  《奈良オフィス》〒630-0244 奈良県生駒市東松ヶ丘2-1-202
           TEL 0743-74-2012 FAX 0743-74-2013
 WEBからのお問合せ:https://www.5012.jp/speedcooking/toiawase.cgi
--------------------------------