株式会社ワイズスタッフ
ネットオフィスにより、新しい働き方、新しいビジネス、そして、新しい生き方を提案します。

ENGLISHサイトマップ

news
  • ホーム >
  • プレスリリース
  • >
  • 厚生労働省「ICTを活用した新たな障害者の在宅雇用推進のための支援事業」の企画競争で(株)ワイズスタッフの企画採択のご報告 4/7

厚生労働省「ICTを活用した新たな障害者の在宅雇用推進のための支援事業」の企画競争で(株)ワイズスタッフの企画採択のご報告 4/7

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

 報道関係各位
プレスリリース

平成28年4月7日
株式会社ワイズスタッフ

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
厚生労働省「ICTを活用した新たな障害者の在宅雇用推進のための支援事業」
の企画競争において、(株)ワイズスタッフの企画が採択されました
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このたび厚生労働省が企画競争を実施した「ICTを活用した新たな障害者の在宅雇用推進のための支援事業」に係る提案において、株式会社ワイズスタッフ(拠点:北海道北見市 本社:奈良県生駒市、代表取締役:田澤由利)の企画が採択されました。ワイズスタッフは、本事業に誠心誠意取り組みます(H28年度事業)。


■「ICTを活用した新たな障害者の在宅雇用推進のための支援事業」について

情報通信技術(ICT)の進展によって、新たなテレワークの仕組みが普及する中、障害者の在宅雇用については、一部の企業にとどまっています。また、実施されている障害者の在宅雇用の業務内容は「単純業務」に限られているケースが多い一方で、都心部において雇用する障害者が不足している状況に対し、(通勤が遠い)郊外や地方においては、障害者の就職先が不足している現実もあります。

本事業により、障害者雇用におけるミスマッチングを無くし、企業にとっても障害者にとってもメリットのある、ICTを活用した新たな障害者の在宅雇用モデルを構築します。


〇厚生労働省「ICTを活用した新たな障害者の在宅雇用推進のための支援事業」
http://www.mhlw.go.jp/sinsei/chotatu/chotatu/kikaku/2016/02/kk0226-02.html

〇事業イメージ図
「ICTを活用した新たな障害者の在宅雇用推進のための支援事業」イメージ図

■「新たな障害者の在宅雇用推進チーム」によるモデル事業

本事業において、新たに障害者の在宅雇用に取り組む企業6社と弊社ワイズスタッフがチームを組んで、「障害者在宅雇用導入サポートモデル事業」を一体的に実施し、今後のICTを活用した障害者の在宅雇用の可能性を検証してまいります。

 

テレワーク(在宅勤務・遠隔雇用)専門人材紹介サービス「テレまち」のご紹介

(株)ワイズスタッフは、テレワーク(在宅勤務・遠隔雇用)専門の人材紹介サービス「テレまち」を運営しています。テレまちでは、「働きたい」「社会参加したい」という障害者の方々の活躍を願い、在宅勤務や遠隔雇用のマッチングもしています。本事業の概要をご覧になって、興味をもったみなさんのご登録・ご相談をお待ちしています。



テレまち

テレワーク専門人材紹介サービス「テレまち」




【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社ワイズスタッフ

北見オフィス
〒090-0058 北海道北見市高栄西町4-7-13
TEL:0157-61-5012 FAX:0157-61-5013

奈良オフィス
〒630-0244 奈良県生駒市東松ヶ丘2-1-202
TEL 0743-74-2012 FAX 0743-74-2013

WEBからのお問い合わせ