株式会社ワイズスタッフ
ネットオフィスにより、新しい働き方、新しいビジネス、そして、新しい生き方を提案します。

ENGLISHサイトマップ

netoffice

ネットオフィスのメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

ネットオフィスには、従来のテレワーカー(SOHO)が抱えていた問題点を改善するためのしくみ、それによって生まれたメリットがたくさんあります。

■従来のテレワーカーが抱えていた問題点
  • 受注が不安定である
  • 個人の負担が大きい
  • 斡旋会社を通した場合、単純な仕事が中心になり、単価が安くなる
  • 地域テレワーカーグループの場合、報酬・人間関係のトラブルが起こりやすい
  • 人材面での限界がある
■ネットオフィスのメリット
  • 会社のように、業務・人を管理し、協力しあって仕事をこなす
    営業担当が受注する
    適任者でプロジェクトチームを作る
    協力しあって実務を推進する
    納品する
  • 複雑な業務・大きなビジネスにも対応できる
  • 人材を広く求めることができる

ネットオフィスのメリット

■ネットオフィスによる効果
(1)管理者(マネージャーor会社)にとってのメリット
  • 社員を抱えないため安全な経営が可能・固定経費が少なくてすむ
  • 不況に強い
  • すべてのやりとりが記録され、複数の目が入り、質の高い仕事ができる
  • メンバー構成によって大きな仕事も受注できる
  • 現実ではできない職種経験のメンバー構成による業務が可能
  • 都会にオフィスを置く必要がない
(2)テレワーカーにとってのメリット
  • コネが無くても仕事を得ることができる
  • 孤独や不安を感じずに仕事ができる
  • 個人の急なトラブルにも、フォローしあえる
  • 地方在住でも参加できる
  • 経験/実力により報酬が変わるため、やりがいがある
  • 個人の特殊能力を活かしやすい
  • ライフスタイルに合わせて仕事ができる
(3)発注企業にとってのメリット
  • 効率良くアウトソーシングができる
  • 費用を抑えつつ、質の高いアウトプットを得ることができる
  • ネットだけでやりとりができる
  • 安心して発注できる
  • 急な事態でも対応してもらえる
  • 地域に縛られない発注が可能
など

 

【 ネットオフィスとは 】 の詳細