ワイズスタッフのテレワーカーの紹介

ワイズスタッフには、キャリアも得意分野もさまざまなネットメンバー(契約テレワーカー)が多数在籍。個々の環境に最適な「ワーク・ライフ・バランス」を実現しつつ、スキルを生かして業務に取り組んでいます。

Mさん(ライター・東京都在住・テレワーカー歴17年)

都内の編集プロダクションで編集・校正・著作権管理の業務をメインにしつつ、自宅でワイズスタッフの執筆業務を並行するスタイルで5年ほどになります。前者は紙媒体・後者はWeb媒体主体とバランスがよく、どちらにも常に新鮮な気持ちで取り組める点が気に入っています。
稼働時間や業務量が自分で裁量しやすいこともポイントですね。プライベートの時間も確保して段取りを考え、効率よく仕事が回せたときは納品物+αの達成感が味わえます。

Yさん(ライター・北海道在住・テレワーカー歴12年)

自然豊かな土地で暮らし、伸び伸びと子育てしたいと結婚を機に横浜から北海道へ移住したのが2001年。1人目育児中に「仕事を通じてもっと広い社会と繋がりたい」と思い立ち、門戸を叩いたのがワイズスタッフでした。海も山も近く新鮮な食材が安価で手に入り、空いた時間に庭仕事をし、牧歌的な風景を日常的に眺めながらテレワークをするライフスタイルは自分に合っていると感じます。また冬の暴風雪など、子どもたちの学校が休校になるときも支障なく仕事できるのは、在宅ワーカーのメリットのひとつですね。

Mさん(マネジメント・奈良県在住・テレワーカー歴20年)

ワイズスタッフでテレワークを開始したのは20年前。2歳児を抱えながらでも柔軟に働ける点が大きな魅力でした。第2子の妊娠・出産も経て働き続け、気づけば育児もほぼ終盤。同時に、高齢となった親の通院や買い物などをサポートする機会が増えてきました。あらためて、時間をやりくりしやすい仕事環境のメリットを享受しています。6年前からは、海外スタッフを含め、30名のテレワーカーを統轄する立場に。離れていてもコミュニケーション不足にならないよう、長年のテレワーク経験を生かして取り組んでいます。

ページ上部へ戻る